商品情報にスキップ
1 2

(주)한국화이자제약

エーリスジョン(避妊薬)

エーリスジョン(避妊薬)

通常価格 $15.00 USD
通常価格 セール価格 $15.00 USD
セール 売り切れ
配送料はチェックアウト時に計算されます。

1) 効能、効果

避妊、この薬を服用できる女性の中等度のにきび治療

2)用法、容量

1日1錠ずつ21日間服用し、7日間休薬(服用中止)する。毎日同じ時間に服用するのが良いです。 - 初めて服用する場合 月経が始まる1日目から服用を開始し、この薬を21日間毎日連続して服用し、7日間休薬(服用中止)する。月経は通常この薬の服用を中止してから3日以内に現れる。もし月経開始初日以降にこの薬の服用を開始する場合、この薬を連続して7日間服用するまで完全な避妊効果が期待できず、他の補助の非ホルモン的避妊法(周期調節法や基礎体温法を除いた方法:はい- 避妊器具)を併用(一緒に使用)しなければならない。また、薬を服用する前にすでに起こった排卵と妊娠の可能性を考慮する必要があります。 - 服用を続ける場合 7日間休薬(服用中止)後、翌日再び服用を開始する。もし休薬(服用中止)後8日が過ぎて服用し始めた場合は、引き続き7日間服用するまで、他の補助の非ホルモン的避妊法(周期調節法や基礎体温法を除いた方法:はい - 避妊器具)を併用(併用)しなければならない。指示した用法をよく守れば妊娠の可能性はほとんどないが、もし月経がなければ妊娠の可能性を考慮しなければならない。指示された用法をよく守らなかったり、連続2回にわたって月経がない場合は、服用を続ける前に妊娠の可能性を考慮し、医師の診断を受けなければならない。 - 服用を忘れた場合 1錠を忘れて服用できなかった場合、思い出したときにすぐにその1錠を服用し、その後服用し続けたように服用する。つまり一日に2錠を服用することになるのだ。この薬の1週目または2週目服用分のうち2錠を忘れて服用できなかった場合、思い出したときに直ちに2錠を服用し、翌日2錠を服用した後、ずっと1錠ずつ服用したまま服用しなければならず、7日間服用し続けるときまで他の補助の非ホルモン的避妊法を併用(一緒に使用)しなければならない。 3錠以上を服用できなかった場合およびこの薬の3週目服用分のうち2錠を忘れて服用できなかった場合には、残りの薬を捨てて考えたときにすぐに細胞長の服用を開始しなければならず、7日間服用するまで他の補助の非ホルモン的避妊法(周期調節法や基礎体温法を除いた方法:はい - 避妊器具)を併用(一緒に使用)しなければならず、その月に月経がない場合がある。しかし、もし連続2回にわたって月経がなければ妊娠した可能性があるので、医師の診断を受けるようにする。 - 他の経口避妊薬を服用して変更する場合 21日服用するようになっている他の経口避妊薬を使用してこの薬に変更する場合には、既存製品の有効成分の最後の錠剤を服用した後7日の休薬(服用中止)期間後、翌日からこの薬の服用を開始する。 おそらく休薬(服用中止)期間中に月経が起こるだろう。 28日服用するようになっている他の経口避妊薬を使用してこの薬に変更する場合には、既存製品の有効成分の最後の錠剤を服用した直後に翌日の薬の服用を開始する。 - 分娩または妊娠中三四半期に遺産後に服用 出産直後に血栓(血管閉塞)塞栓症のリスクが高まる可能性があるため、出産後または妊娠中期四半期の流産後に4〜6週間後に経口避妊薬の服用を開始するようにしてください。

3) 包装単位

21錠(21錠/ブリスター×1

4)成分、含有量

レボノルゲストレル0.1mg、エチニルエストラジオール0.02mg

5) 使用期間

製造日から24ヶ月

6) 保管方法

遮光機密容器、室温保管

詳細を表示する

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)